ベビーマッサージの効果

赤ちゃんの脳の発達を促します

  マッサージによってママの愛情のこもった手の温もりや感触が肌に伝わって、触覚を刺激されることで脳は神経細胞を活発にさせます。生命活動を促す脳の領域や、感情・思考・記憶などを行なう脳の領域が発達します。

赤ちゃんの免疫力が高まります

  肌を心地よく刺激することによって、ストレスホルモンが低下すると、免疫力が高まります。

また、リンパの流れや血流がよくなり、新陳代謝がスムーズになることでも免疫力がUPします。

赤ちゃんの運動機能を高めます

 マッサージによる皮膚刺激が、赤ちゃんの脳を発達を促し、神経系と運動機能の発達が早まります。さらに、マッサージに必要な圧を加えながら行なうので、柔軟で弾力のある筋肉になります。未熟児を対象にした調査でもマッサージをした方が、入院期間が短いと言うデータもあります。  

赤ちゃんの内臓機能を高めます

マッサージにより自律神経の働きが整い、消化吸収能力が向上します。

下痢や便秘にとても効果的です。腸にたまったガスも出やすくなります。

赤ちゃんがぐっすり眠れるようになります

お胸を広げるマッサージで、深い呼吸を促します。

深い呼吸は精神を安定させ心身ともにリラックスすることで、深い良質な睡眠が得られます。

また、ぐっすり長時間眠ることによって成長ホルモンの分泌が高まります。

夜鳴きに効果的です!

ママは育児に自信とゆとりが持てます

ママが赤ちゃんに触れることで愛情ホルモンと呼ばれるオキシトシンが分泌されます。

これによって産後の回復が早まり、ママは愛情や幸福感で満たされ余裕を持って赤ちゃんの欲求や体調の変化をキャッチできるようになり、育児に自信がつきます。

 

ママの血行もよくなり体調を整えます

ママも深呼吸をしてリラックスしてからベビーマッサージをはじめます。

また、ベビーマッサージの手技の中に、ママの腕や胸の筋肉を広げる動作が含まれているので ママの血行もよくなり体調を整えます。

 

親子の強い絆を作ります

ママの愛情のこもったベビーマッサージによって赤ちゃんは自分の要求が満たされ、自分を理解してくれる親を信頼し愛情を通わせます。ママも赤ちゃんの笑顔で癒され赤ちゃんをさらに、愛おしく思うことでしょう!この愛し愛される関係こそが、親子の絆を深めるのです。

 

船橋ベビーマッサージ・ベビースキンケア・ファーストサイン教室 

「Baby マーガレット」

 認定講師たがや よしこ

TEL047-455-3918

Mail:baby-marguerite@rose.ocn.ne.jp 

 

 

 

RTA隱榊ョ壹ざ繝シ繝ォ繝峨Λ繧、繧サ繝ウ繧ケ